【売買・中古】~中井町境・土蔵と納屋と倉庫がある土地281坪の古民家~

【足柄上郡中井町境・土地281坪・建物138.01㎡・7DK・1,680万円

 

例えば陶芸家。例えば彫刻家。例えば民泊をやりたい人。例えば古民家カフェをやりたい人。

そんな人達から「こんな物件ありませんか?」と聞かれるのです。

この物件、そんな物件なのです。

 

 

281坪の広い土地に、古民家、納屋、土蔵、倉庫がある。何だか色々出来そう。

瓦葺の屋根が雰囲気あります。

 

 

こちらが納屋

 

 

欲しくても手に入る物ではない、土蔵(どぞう)

土蔵(どぞう)とは、日本の伝統的な建築様式のひとつで、木骨、外壁を土壁として漆喰などで仕上げられるもの。日常では単に(くら)とよばれることが多く、この様式で作られた建物は土蔵造り蔵造りなどといわれる。米穀、酒、繭などの倉庫や保管庫として、防火、防湿、防盗構造をもって建てられるもののほか、保管庫と店舗を兼ねて建てられるものもある。店舗・住居を兼ねるものは「見世蔵(店蔵)」と呼ばれることもあり、倉庫・保管庫として建てられるものとは分化して発展してきた。

By ウィキペディア

 

 

 

 

築年数不明

この建物、築年数が不明です。蔵がある位ですから、なかなかですね。

納屋の外壁も年季が入りまくっている様子が分かります。

 

 

 

 

驚きの部屋数、7DK

間取りを見た瞬間、民泊住宅?お座敷レストラン?シェアハウス?

アイデアが次々に浮かんできました。この物件、絶対面白いです。

 

 

現在入居中

いよいよ気になるのはその室内ですよね。

残念ながら、現在賃貸中ですので内見が出来ません。でも、人が住んでいられる状態という事は、大規模修繕は必要ない証拠かもしれません。2018年2月退去予定です。

 

 

緑広がるのどかな環境

これは建物前面道路の写真です。

どこかの離島の様な、そんなゆるやかな雰囲気漂う風景ですね。

 

隣は小川です。敷家が無い為、何か音を出して作業するにも気を遣わなくて良さそうです。

 

というか、場所はどこだ?って感じですよね。

はい。ここです。ゴルフ場のレインボーカントリー倶楽部の近くです。

 

 

あらゆる可能性を秘めた面白い物件だと思います。

気になる人も多いはず(^^♪

 

 

【物件概要】

所在地/足柄上郡中井町境1685-1  売買価格/1,680万円

土地面積/930.18㎡(281.37坪)  建物延床面積/138.01㎡

築年数/不明  都市計画/市街化調整区域  建ぺい率/50%  容積率/100%

接道状況/東側5.2mに接道(建築基準法第42条1項1号道路)

設備/公営水道・個別浄化槽・プロパンガス・東京電力

備考/現在賃貸中(2018年2月退去予定)・未登記部分あり約72.5坪

取引態様/媒介

 

 

 

記事著者:店長 宮戸 淳