【売買・土地】~二宮駅徒歩15分・45坪・角地・1,580万円・便利な場所~

【二宮町二宮1370-11・二宮駅徒歩15分・45.27坪・1,580万円】

 

とてもお奨めできる土地のご紹介です。その理由を説明致します。

 

 

 

 

 

 

八向(はっこう)地区が需要の高い立地の理由

 

まず、一番の魅力は、便の良い立地の良さです。地図をご覧下さい。

この場所は二宮町の八向(はっこう)地区という所で、二宮駅から平坦な場所にあります。大型スーパーや大型ドラッグストアが徒歩数分の場所にあり、買物施設が充実した立地にあります。大通りの71号線から少し奥まっているので、閑静で落ち着いております。

 

こういった理由から、通勤・通学・買物、いずれも便利なので、賃貸・売買関わらず需要の高い地域となっております。

 

 

 

 

開放的な3方向角地・角地の良さとは?

 

6mのゆとりある公道が3方向にある角地です。角地の良さを説明致します。

 

①開放感

他の建物との隣接面が少ないことから開放感があり、陽当り、明るさを取り入れやすい。居室部分が南側に面していれば、より過ごしやすくなります。

 

 

②設計と間取りの自由度が利く

角地の場合、道路に面している部分が多いので、玄関の位置を選べたり、玄関と駐車場とで2方向を利用することができたりと、設計時にある程度の自由が利きます。

また、上述のように、日当たりの良さを考慮して南側に居室を設けることが可能ですし、玄関などの制約も他の土地よりも少ないため、ご自身の希望に基づいた居住空間をつくることが可能になるともいえます。また、角地は建築条件の制限が緩和されることもあるため、建ぺい率の緩和(10%割増)措置など敷地における建物の建築面積を通常よりも増やせる場合がございます。

 

 

③土地の資産価値

角地は上記メリットから、土地としての魅力が高いです。そのため、希少価値が高く購入希望者も多いことから、一般的に売買価格は同じ面積であっても角地の方が高くなります。将来売却しようと検討した時、角地であれば人気があるため売れないリスクも軽減でき、さらに資産価値も下がりにくい点が挙げられます。

 

 

 

建築条件なし

こういった、好立地の場所の土地は、建築条件付き(ハウスメーカー指定)の場合が多いのですが、こちらの土地は買主様のお好みのハウスメーカーにて建築が可能です。ハウスメーカーにこだわりが無いというお客様もいらっしゃいます。そういったお客様には弊社より、お好みに合うハウスメーカーをご紹介致します。

 

 

 

【物件概要】

取引態様:媒介

 

物件詳細ページ

 

 

物件担当:課長 宮戸 正