【賃貸・平屋】~大磯駅徒歩10分・土と風と鳥の声~

【大磯町大磯・大磯駅徒歩10分・1991年建築・48.19㎡・3DK・家賃85,000円・P2台付き・敷2礼0】

 

 

私が訪れたその日は朝に小雨が降っていたが、現地に到着した時にはすでに止んでいた。

駐車スペース(2台付)から家までのアプローチを歩いていると、雨水を染み込んだ土の薫りがしてきた。懐かしい土の薫りを感じながら正面を見上げると、木々が優しく家を見守っている。

 

そして、空が広がっていた。

 

 

 

 

東西南北に空間があるこの家は、一目見て開放感がある事が分かる。少しのお庭と外水栓、洗濯物干しを見て生活イメージが広がっていく。

 

 

 

 

 

 

北側隣地に桜の木植わっている。春の訪れを楽しむためのベンチなのだろう。

 

 

 

敷地内にレンガ造りの釜を見つけた。前の入居者の自作である。ここでピザを焼いていたそうだ。楽しい生活を送っていた事が想像できる。その楽しみをぜひ引き継ぎたい。

 

 

 

 

玄関ドアを開ける時の好奇心は誰もが一緒だろう。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

間取りを見て分かる通り、窓が多い。私は全ての窓を開けてみた。

 

 

 

 

曇り空のこんな日でも、優しい光が室内を包み込む。

 

 

 

 

 

 

南側の窓を開けると心地良い風が通り抜けた。この場所は、南側が畑で空いているだけでなく、南側の公道から敷地にかけて緩やかな雛壇になっている。だから風が抜けるのだ。

 

 

 

東の窓を開けてみた。ここからもまた優しい風が入ってきた。景色が抜けて緑が広がる。そして鳥たちの声が聞こえる。まるで雨上がりの喜びを歌っているかの様に。

 

 

 

 

 

3部屋ある和室のうちの一部屋の壁に珪藻土が塗られていた。珪藻土は植物プランクトンの殻を原料とした土で、調湿と脱臭効果がある。この家は小型犬の飼育ができる事から、前入居者がペットの為にDIYで珪藻土を塗ったそうだ。

 

 

 

 

水回りの状態も良好、窓が多く風通しの良いこの家だったら湿気の心配も無さそうだ。

 

 

 

 

大磯らしさを愉しむ

これだけ自然を感じられる環境でありながら駅徒歩10分というのもこの物件の魅力だが、この場所を中心とした周辺のカフェやお店などを巡る大磯ライフも楽しめそうだ。例えば家から徒歩1分の場所にある古民家を改装したカフェ「Sara」や、その隣にある同じく古民家をリノベしたヘアサロン「hechiriko」に通うことになるだろう。近くにこういった大磯の環境に順応したお店や施設が多数存在しているのが嬉しい。大磯のコミュニティに溶け込みやすい環境にあると言える。

 

 

 

内覧は事前にご予約をお願い致します

こちらの家の内覧は、大家さんが立ち会うケースもございますのでスケジュール確認が必要となります。内覧ご希望の場合は前もってご連絡頂きます様お願い申し上げます。

 

物件詳細ページ

 

 

記事作成:店長 宮戸 淳